オンライン結婚式に必要な機材・あった方がよい機材

公開日:2021/01/15  最終更新日:2020/12/16

新しい生活様式が確立された昨今、冠婚葬祭も今までとは異なった形式で執り行われるようになりました。結婚式に至っては「オンライン結婚式」というサービスを用意するブライダル会社が登場して、新聞やニュースで大きく取り上げられています。ここではこのオンライン結婚式の概要と、必要な機材・あると便利なものを詳しく見ていきましょう。

オンライン結婚式の概要と特徴について

2020年2月から世界各国で猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響を受けて、感染予防策として日本では3密を避ける生活様式が定着しました。密集・密閉・密接の3つに当てはまる事象を避けるというスタイルですが、これにともなって大勢の人々が集う結婚式でもソーシャルディスタンスを可能にした新たな様式サービスが生まれるに至ります。

それが「オンライン結婚式」であり、新郎新婦の挙式・披露宴模様を列席者は自宅からパソコンやスマートフォンを通して見るというスタイルです。このオンライン結婚式に参加をするにはインターネット環境が整っていることが必須条件となりますが、多くのブライダル会社では端末の貸し出しにも対応されており、多くの方が利用できるように配慮しています。2020年8月時点で全国に計4,600件のブライダル会社がありますが、約2,800件の会社でオンライン結婚式のサービスを開始しており、今後も増加する見込みです。

新郎新婦はこれまでと同様に実際に教会や神社仏閣に赴いて永遠の愛を誓い、そのまま披露宴会場へと移動をします。列席者は双方向通信が可能なアプリを端末にインストールして使用するため、直接会場に行かなくても拍手をしたり祝辞を新郎新婦に伝えたりすることも可能です。3密を避けつつ、しっかりと結婚式を見届けられる新たな祝い方といえるでしょう。

オンライン結婚式で必須となる機材は何?

必ず必要となる機材は、「カメラ」「マイク」「パソコン」の3点です。ブライダル会社を通してオンライン結婚式のサービスを受ける場合、これらの機材はすべて会社側で用意をしてくれるので自身で用意をする必要はありません。

個人で行う場合は必ず機材を用意しなくてはいけませんが、カメラであればHD画質に対応しているビデオまたは一眼レフカメラを用いるのが望ましいです。せっかくの結婚式なので美しい映像で撮影できるものがよく、画素数でいえば2,500×1,200ピクセル以上のものが理想的でしょう。昨今ではコンパクトなアクションカメラというものがあり、これならば約2万円前後で購入しやすいです。

マイクは音声を届けるために必要な機材であり、風防を備えているものを準備します。約10m範囲の音声をキャッチできるものならば、誓いの言葉なども配信できるので活用しやすいです。

そしてパソコンが必須アイテムとなり、カメラとマイクを接続して列席者が配信動画を見られるようにしなくてはいけません。パソコンには双方向ビデオ通話ソフトをインストールしますが、これは配信者だけでなく列席者の端末にも必要なので、あらかじめアプリのインストールのお願いを伝えておきましょう。3つの機材を新たに揃える場合の予算は約12万円前後ですが、カメラやパソコンは活用範囲が広いので用意して損をするアイテムではありません。

あると便利な機材と活用方法について

カメラ、マイク・パソコンはオンライン結婚式をするうえで、欠かすことができない機材に分類されます。これとは違って、なくても支障はないけどあると便利なものについてみていきましょう。その機材とは、「ステレオミキサー」「ハンディースティック」「ライト」の3点です。

「ステレオミキサー」とは音響装置のことであり、配信動画にBGMを乗せることが可能になります。結婚式はもちろんのこと、披露宴時の入場やケーキ入刀時のバックミュージックを用意できるため、より一層のお祝いムードをオンライン上でも再現できるというわけです。ブライダル会社であれば充実したサービス提供にもつながるので、用意しておくことが望まれます。

「ハンディースティック」とはビデオカメラに備えるコントローラーのことを指すアイテムです。固定位置でカメラをセットするのではなく、フリーハンドで撮影をする場合は手振れ防止のためにもこのスティックを備えておくと便利です。手元でズーム・パンの操作も行えるので、撮影技術を格段に高められます。「ライト」は被写体を照らし出すアイテムで、室内のライトだけでは影になってしまう部分を除去する効果があります。

これらの機材は、配信動画の質を高めるのに重宝するサポート機材といえます。新郎新婦の姿をしっかりとカメラがとらえて列席者に伝えるのに役立ち、見栄えのいい映像を届けられることでしょう。

 

以上、オンライン結婚式の概要と必要な機材についてでした。今後はこのオンライン結婚式が一般化していく見込みであり、インターネットを活用した新しい生活様式のひとつに組み込まれます。今後結婚式を控えている方々は、必要な機材やあると便利なものを事前に用意をしておきましょう。

オンライン結婚式サービスランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名WEB結婚式/明来エンタープライズThe Cloud Wedding/LUMINOUSOnline Wedding/ジョイプランニングWEB婚/ファビオ・ウェディングHAKUオンラインウェディング/スペサン
特徴オペレーターを現地へ派遣
圧倒的な数の演出や装飾
リアルとオンラインの融合オンライン二次会に強いオリジナルの背景やエフェクトオンライン、オフラインどちらも充実
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索