オンライン結婚式にかかる費用と内訳

公開日:2021/01/15  最終更新日:2020/12/16

近年はさまざまな分野でオンライン化や電子マネーによるキャッシュレス決済など、短期間で多くのことが変化しています。それに加えてコロナウィルスの流行によって、人が集まることを自粛するムードが高まっている中で、オンラインという形で挙式をする方が増えています。オンラインで挙げる場合の相場や内訳についての知識を深めましょう。

オンライン結婚式とはどんなものか

近年はオンライン化の急速な普及によって、遠くの人と人を繋ぐツールが非常に増えています。さらに昨今のコロナ禍の状況によって、多くの人が集まるライブやお祭りなどの行事が軒並み自粛されているのが現状です。結婚式についても例外ではありません。しかしそのような状況下であっても、さまざまなサービスが新たに誕生しているのです。

そんな中で今注目されているのが、人を一つの場所に集めなくても開催できるオンライン結婚式と呼ばれるサービスです。このオンライン結婚式の最大のメリットはWeb会議サービスなどのアプリを使用して、ネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも参加することができるという点です。

これまでの結婚式では、地方から呼びたいと思った友人がいたとしても、時間や旅費を考慮して呼ぶことを断念するということも多々ありました。しかし、このオンライン結婚式であれば、そのような方々にも自分の晴れ姿を見せることが可能なのです。

また、参加スタイルも非常に自由に決めることができます。これまでの結婚式は正装でなければなりませんでしたが、オンライン結婚式の場合は事前に決める必要がありますが、多くの場合は普段着での参加もオッケーです。自営業の方であれば、仕事をしながらの参加も可能であるということです。このようにオンラインにすることで、結婚式の参加に対するハードルが大きく下がりました。

オンライン結婚式の必要経費について

近年は、結婚式を盛大に挙げるカップルというのは減少傾向にありました。ジミ婚と呼ばれる形で結婚式を開催したり、本当に一部の親しい友人と親戚だけを集めて行う結婚式が増えていました。そのような状況下で、オンライン結婚式を挙げるにはどの程度の費用が必要なのかというと、行う演出によって変わってきますが、相場として数万円から高くても数十万円程度で結婚式を挙げることが可能です。

結婚式に掛かる費用が高い原因は、披露宴で出される料理や会場での人件費などが高いウェイトを占めているということです。オンライン結婚式の場合は、この部分を大幅にカットすることが可能です。この点においても、この時代にマッチして結婚式のスタイルであるといえるでしょう。

また新郎新婦側だけでなく、参列する側に必要な経費についてもオンライン結婚式にすることで大幅にカットできます。長距離の移動をともなう場合には、電車や飛行機などの交通費だけでなく、挙式の時間によっては前日にホテルへ宿泊しなければなりません。

また、金銭的な負担の軽減だけでなく、地方組を大きく苦しめるのが、移動による疲労です。実際に早起きしたりしなければならない長距離の往復による疲労も大きな負担でした。これらの大きな負の要素を排除する事ができる事も、オンライン結婚式の大きなメリットとして挙げられる部分です。

オンライン結婚式での注意するべき点

費用を大幅に抑えることができるだけでなく、どこからでも参加できるという点でもオンライン結婚式には多くのメリットがありますが、注意しなければならない点もあります。それは実際に人が集まる結婚式の演出が、オンライン結婚式では難しいということです。実際の結婚式であれば同じ場所に全員で集まっているので、比較的簡単に会場を一つにする独特の雰囲気という物を造り出すのは簡単ではありますが、オンライン結婚式の場合には画面越しに全員が見ているとはいっても、どうしてもその場の迫力が伝わりにくく、臨場感に欠けてしまうという点です。

しかしそのような場合にはそれを補う対策があります。それは乾杯だけでなく、式の中で行う演出の中に同じタイミングで同じことをするという演出を取り入れる工夫をすることです。あとは、同じドリンクや食事を準備して食べるのもよいでしょう。その分費用は嵩んでしまいますが、出席してくれる方々の家に料理やドリンクを配送するサービスを利用して、一体感を演出するのです。

結婚式というのは基本的に夫婦にとって、一生で一度の特別なイベントです。結婚式場も、多くのプランを準備しているので、自分たちが気に入る演出がある式場が必ずあるはずです。その特別なイベントを最高の思い出にするためにも、後悔しないようにしっかりと演出も考えて最高の結婚式にしましょう。

 

このようにオンライン結婚式は、これまでのスタイルとは一風変わった見せ方となりますが、本当に大切なのは、新郎新婦に対してお祝いの気持ちを伝えることであり、それはオンラインでも変わりません。これからの新様式として定着して行くでしょう。

オンライン結婚式サービスランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名WEB結婚式/明来エンタープライズThe Cloud Wedding/LUMINOUSOnline Wedding/ジョイプランニングWEB婚/ファビオ・ウェディングHAKUオンラインウェディング/スペサン
特徴オペレーターを現地へ派遣
圧倒的な数の演出や装飾
リアルとオンラインの融合オンライン二次会に強いオリジナルの背景やエフェクトオンライン、オフラインどちらも充実
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索