オンライン結婚式とはどんなもの?式の流れを解説

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/11/11


これまでにない新しい発想の結婚式が注目されていますが、それが時代のニーズに応えるオンライン結婚式です。従来のウェディングと一線を引くのは、インターネット接続により行う式ということで、参加者は式場に来場する必要はありません。一般的な式場で行う結婚式と何がどう違うのか、これから検討をする場合にはぜひ知っておきましょう。

結婚式の様子をオンラインで配信して祝福

簡単にいうとオンライン結婚式とはオンライン配信で行う結婚式のことです。現代人はネット社会にすっかり馴じんでいるため、新しい形ではありますが、注目度の高いスタイルです。古くからあるスタイルではなく、関心を持たれ始めたのはまだ2000年の2月あたりからなので、古い歴史を誇るものではありません。

従来の結婚式は1つの会場のたくさんの人が集い、テーブル席など近くに座って会食をするため、コロナ禍の現状を考えると感染のリスクがあります。誰もが気になる世の中の動きであるため、リスクを考えると式場をキャンセルしたり、会場の方で営業を自粛したりするなど、今までとは少し違った年であることは否めません。

しかし、これを逆手にとって、たくさんの招待客を1ヵ所に集めることなく結婚式を開催して幸せな状態を配信するアイデアが生まれました。「すでに結婚式を予定していたものの、会場に人を集めるのは気になる」そんな2人にとって最適な方法です。

オンラインを利用するため、いくら大勢の人に祝ってもらうとしても感染のリスクは一切ありません。結婚式場を予約して新郎新婦で行う式を配信する場合もありますが、挙式を自宅で行いオンライン配信する場合もあります。すべて映像になるため、参列者は幸福な様子を液晶画面で見るというスタイルです。それは招待客にとっての参列にあたり、リモートウェディングと呼ばれることもあります。

ゲストの顔も見えて会話もできる参加型

大きく分けるとオンライン結婚式には2つの種類があり、結婚式をバーチャルな空間で行うもの、そして招待客にオンラインで結婚式の様子を配信するものがあります。まずオンライン配信ですが、会場へ向かうのはその日の主人公となる新郎と新婦のみです。

ゲストは自宅にいて配信されるのを待つのですが、一方通行かというとそうではなく、パソコンなどでのやり取りもできるのでしっかり参加できます。クロマキー合成を利用して背景を埋め込むのは、バーチャル空間で行う結婚式です。結婚式自体はスタジオを使って行いますが、それにCGなどを駆使して背景を合成します。

従来の結婚式のスタイルから考えると、余り実感がないかもしれないものの、合成だけに自分たちの好きな背景を選べるのは利点でしょう。2人の思い出の遊園地や海などだけではなく、スケールも大きく宇宙などを選ぶことができます。動画配信サービスの利用により、生でリアルな結婚式を配信する方法もありますが、この場合のゲストは配信の視聴により参加します。

お祝いのメッセージを送るなら、チャット機能を使用しましょう。カップルからはゲストが見えず直接話もできませんが、参加型で行うオンライン結婚式なら問題はありません。ビデオ通話が可能なソフトもアプリもあるため、お互いの顔も見えれば会話もできるためです。ゲストに用意が必要なのはインターネット接続可能な環境、そしてカメラ付搭載のタブレットやパソコンなどになります。

内容や流れは従来の結婚式と大きくは変わらない

実際にオンライン結婚式とは式の流れはどうなるのか、従来の式場で行う流れとは異なるのか、興味を抱くカップルにはこの点も気になるでしょう。内容としては実はこれまでの式の流れと、大きく違うということもありません。

まずは司会の挨拶から始まり、会場でもお馴染みのオープニングムービーが流れ、主人公となる新郎と新婦の入場へと続きます。感動の誓いの言葉に、永遠の愛を誓う光輝く指輪の交換に誓いのキス、讃美歌演奏も祝福気分を盛り上げてくれます。結婚証明書へサインをしたら、通常の会場でもお楽しみの食事のスタートです。

ネットを通じてゲストとの会話も楽しむことができますし、披露宴でよくある質問への回答をすることもできます。これまでの式場での結婚式同様に、新郎新婦とゲストとのコミュニケーションタイムも充実です。アツアツの2人のプロフィールムービーが流れ、参加者も涙を流さずにはいられない新婦から両親への手紙を読み上げて結びの挨拶へと続きます。

宴もたけなわなところで新郎新婦退場、そしてエンドロールでフィニッシュです。通常の結婚式とほとんど変わらないため、オンラインだからといって数分で終了をすることはありません。また、内容及び流れに関しては、利用をする式場やプランなどによっても特徴があり、リクエストにより変更をすることも可能です。ウェディングプランナーも協力をしてくれますので、オンライン結婚式でも満足のいく式を挙げられるでしょう。

 

音楽を聴いたり映像を見たりと普段からオンラインに慣れている現代人ですが、オンライン結婚式にはまだなじみのない人も多いでしょう。まったく新しいスタイルの結婚式ですが、大勢のゲストを会場に招き行う結婚式と内容や流れが大きく異なるわけではありません。

オンライン結婚式サービスランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名WEB結婚式/明来エンタープライズThe Cloud Wedding/LUMINOUSOnline Wedding/ジョイプランニングWEB婚/ファビオ・ウェディングHAKUオンラインウェディング/スペサン
特徴オペレーターを現地へ派遣
圧倒的な数の演出や装飾
リアルとオンラインの融合オンライン二次会に強いオリジナルの背景やエフェクトオンライン、オフラインどちらも充実
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索